体温上がると 良いことばかりが起こるのは なぜ?

https://uchimuraya.com/wp-admin/media-upload.php?post_id=1808&type=image&TB_iframe=1
朝から 良いことがあるには いちばんには 体調が良いことです
きのうまでの疲れが取れ さわやかな目覚めで起きることですが きょうのあなたは どうでしたか

さわやかなスタートを 左右するのは 日頃の体温の高さにあることです
体温が低いと 元気がでません  からだがだるい やる気がでない ぼーとして集中できない
学校にも 会社にも行きたくない 何もしたくない・・・・これは そうでない方が よいのは もちろんのこと

大切な行事や 仕事ができなくなります  あなたの持つ 才能や技術を 発揮できまなにと  残念です

もう そんなことから 卒業したいと 考える人は 体温を上げることで 今までの 生活は激変します
元気な 人はいきいき してて 活気にあふれてます 目が輝いて やる気に満ちてて 夢と希望が にじみ出てます
そんな人は まちがいなく 体温が高いのです  
人でも たとえば 機械であっても 冷たくて硬くなると 動きが鈍くなり きちんと動かなくなります
血の巡りが 悪く 全身の循環が滞ると そんな状況が 生まれてしまいます

まずは 体温を上げること 循環を作ること  そのスイッチを 押すことからはじまります

冷たいところ お腹が冷たい 指先が冷たい 足先が冷たい  そんなところから 変化を作ること
足先が 冷たい人が 改善すると どうなるのか? 爪の色がかわります  赤みがでて  ピンクの爪に変わります
手先が 冷たい人は 寒い冬の日も きちんと動きます かじかんで 痛いとか しもやけができる しびれるとかは なくなるでしょう

お腹が冷たい人は いつも 下腹が  重たい感じがする 下痢をする 便秘がち すべて 順調には動いてない証拠です
まず 力がはいらない やる気がでない  私は冷え性だから お母さんもそうだから もう治らないからと 信じ切ってること

きょうから 止めませんか・・・・ 体温を上げること 当たり前に元気を受け取ること やってみましょう

いままでと ちがうあなたに 変身すること 変わること  良いですよ・・・・まわりから

どうしたの 最近 変わったわね  そんな服装で 寒くないの 会社で 足元にはアンカ 膝には毛布が 欠かせなかったのに 

そんな あなたに変身するには なんども言いますが  体温を 今より 1℃上げるだけです
理想の体温 病的に 悩むことのない 温度帯は 36.5℃から37.1℃です
さあ まず 体温を上げましょう! 

でも そのことは 今の最先端医学を 使っても 上げる薬はありません 逆に 解熱剤はあります 風邪の時なんかに 使う
運動 食事 生活環境 その原因はありますが  そんなことでもなく 体温を上げていけるもの
人に 備わる いまある あなtの体温や組成を 使って 体温を上げていくもの 体温上げる専門として 物作りをしています
このブログを見てくださった あなた 変身しようときめたなら 関心持ってHPも見てください 必ずヒントがあるはずです