最近若いと言われる 体温上がってから!

https://uchimuraya.com/wp-admin/media-upload.php?post_id=1802&type=image&TB_iframe=1

体温が上がると 健康になるだけではなく  ほかにも良いことが 起り始める

先ず血の巡りが良い 代謝が良くなると 身体の隅隅まで 酸素や栄養素が運ばれ 細胞レベルでに 化学反応が変わる

簡単に言うと 肌艶 うるおい 美しさが変わってくる 卵のような肌って そんな表現があるでしょう

要するに つるつるだってことです それを 起こすのに  高い化粧品を沢山 使うことでなく 高級エステに通うことでもない

ただただ 普通にしてるだけ よく言われるようになった 内面美容と言う言葉 内側から 美しい人のことをいいます

ほんとうは こころとからだが 連動してるので 中身から 湧き出る 美しさとは  潤いのある肌艶 内面からでてくる 優しさでしょう

優しくなれるのも ひとつは 余裕 心の余裕 美しさの余裕 これから 衰えることのない 心配のない余裕  すべては余裕なのです

体温が上がる たった それだけのこと それもたった1℃です されど1℃  その体温1℃上昇が 冷え性の人にとっては 難解なのです

基礎体温の上昇ばかりに 目はむきますが これは ほんとうの話 人に 必要な温度は 内面に備えなければ ならない 温度は 37℃から38℃

その 中に 備わった 温度を使って 人の命の営みが 続けれれていく  いわば たましいレベルの熱のこと 生きていくための

内臓を 血管を 細胞を 肌を すべての隅隅の 部位に 潤滑に 温度が行渡らなければ なりません

でお それが 達成できたとき なにも言わずに 美しく 微笑む あなたが そこに間違いなく居るのです

体温を上げる その人類に課せられた テーマだと 思います 美しく きれいに 生きていくために

年齢を聞いて 驚かれたくないですか へっ! どうすれば そんなに 若く要られるのですか

一度切の 人生です 美しく 評価され 自分でも満足で楽しい 生き方には 身体のなかに 体温を充満させることで 始まること信じてください